私が行っている苔対策まとめ

【初心者必見】私が行っている苔対策まとめ

苔対策早見表

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

本記事では普段から私が行っている「苔対策」を解説します。

苔が出ると水槽見たくなくなりますよね。

そして手を入れなくなり水槽が崩壊する。。

アクアリウムを止めたくなるパターンです。

でも、苔の少ない水槽ならアクアライフがずっと楽しいものになりますよ。

ぜひ、今回の記事を参考に苔の少ない水槽を目指してください。

今まで試して有用だったものしかご紹介しません!

初心者の方にも分かりやすく丁寧に解説しますので、ぜひご覧ください。

苔対策の心構え

  • お掃除屋さんを活用する
  • お掃除屋さんが食べる量>苔の増殖量
  • 手で取る
  • なるべく持ち込まない

こちらが苔対策の基本スタンスです。

これらを守れば苔と付き合いやすくなりますよ。

元気
元気

「お掃除屋さんが食べる量>苔の増殖量」これが一番大切なポイントです!

お掃除屋さんを活用する

基本的にはお掃除屋さんを適量入れて苔を食べてもらいましょう。

抜群に調子が良い水槽はお掃除屋さんがほとんどいなくともキレイにキープできます。

しかしそんな水槽はプロでも稀に出来るくらいですよ。

お掃除屋さんの適正量に関しては後ほど解説いたします。

苔とお掃除屋さんまとめ【画像有】「苔」と「お掃除屋さん」まとめ ー苔の駆除、予防方法を徹底解説ー

お掃除屋さんが食べる量>苔の増殖量

苔対策で最も重要なポイントです。

どんな水槽でもこの方程式を守ることで苔の少ない環境を維持できますよ。

「食べる量」が「増える量」より少ないと苔はどんどん増えてしまいます。

お掃除屋さん達の数を調整して必ず食べる量が勝るようにしましょう。

元気
元気

超重要!

手で取る

人間の手では苔を完全に取り切れませんが、見かけたら取り除くようにすると苔の総量を減らせます。

結果的にお掃除屋さんの負担を減らせますよ。

苔をお掃除しても水に漂っているだけでは効果が薄いです。

換水時に吸い出すようにすると良いですよ。

元気
元気

手で取れない部分をお掃除屋さんに頼るイメージで!

なるべく持ち込まない

苔は自然発生的に出てくるので、完全に元を断つことは難しいのですが、外部からの持ち込みをなるべく少なくすることで発生量を減らすことができます。

  • 新しくお魚を入れる時 → 「水合わせ」をしっかり行う
  • 新しく水草を入れる時 → 「組織培養水草」を使う

このような対応をすることで、苔の侵入をなるべく少なくすることができます。

お魚はしっかりと「水合わせ」を行い、元の水をなるべく水槽に入れないようすると効果的です。

水草は「組織培養」のものを使うことで、苔の侵入を断つことができますよ。

水合わせ【点滴法】お魚の水合わせ ー方法、時間、点滴スピードなどを詳しく解説ー【これからの水草】組織培養水草って何?

苔の主な発生原因

  • 自然発生
  • 持ち込み

苔の発生原因は主にこちらの2つです。

どんなにキレイにキープしている水槽でも、少なからず苔は発生します。

また、お魚や水草を新しく導入する際に苔がついてきてしまうことがあります。

苔が出たらまずチェックすること

  • お掃除屋さんの数と種類
  • ライトの点灯時間
  • 餌の量
  • 活性炭をセット

苔が出たらまずはこちらをチェックして「上から順に」クリアしていきましょう。

苔対策はまず「対処しやすい環境を作ること」が大切ですよ。

お掃除屋さんの数と種類

お掃除屋さんの「食べる量」が「苔の増殖量」に負けていると苔はいつまで経っても無くなりません。

お掃除屋さんがいるのに苔が減らないようなら、数が足りなりていないのかもしれませんよ。

また、得意な苔が違いますので、苔に合ったお掃除屋さんのを入れることも大切です。

苔の特徴とお掃除屋さんについてはこちらの記事で詳しく解説しました。

合わせてご覧ください。

苔とお掃除屋さんまとめ【画像有】「苔」と「お掃除屋さん」まとめ ー苔の駆除、予防方法を徹底解説ー

ライトの点灯時間

  • 生体メインの水槽 = 5時間程度
  • 水草メインの水槽 = 8時間程度

これくらいを目安にしましょう。

また、点灯時間は長くても10時間以内にしてください。

苔が出ている場合は一時的消灯するか、短時間点灯にすると良いですよ。

こちらの記事で「点灯時間」「苔が出た時の点灯時間の調整法」などをまとめてありますので御覧ください。

ライトの点灯時間【初心者向け】ライトの点灯時間を詳しく解説

餌の量

餌の量の目安
  • 苔が利用する養分が増える
  • お掃除屋さんのお腹が餌でいっぱいになる

このような理由から餌は少なめが良いです。与えすぎに十分注意しましょう。

特に黒髭苔は餌の与えすぎから増えることが多いですよ。

餌の量の目安は「お魚の目の大きさ」です。

片目くらいの量を1日一回程度与えればOKです。

また、お魚の数が多いと、その分与える餌が増えるため水が汚れやすくなります。

水量に合った数の魚を飼育するようにしましょう。

「稚魚の育成」「繁殖を狙っている」「大きく育てたい」などの理由から餌を多く与えたい場合もあるかと思います。

その場合はフィルターを増設する、換水量を増やすなどで対応しましょう。

餌の量の目安【お魚に餌を与える方法】与える量、回数、バランスの目安水槽で飼育できる魚の数水槽で飼育できる魚の数 ー目安と考え方を解説ー

活性炭をセット

新しい活性炭をフィルターにセットしましょう。

活性炭に直接苔を予防する効果はありませんが、苔の発生原因になる余分な有機物を吸着する効果があります。

活性炭の量が多いほど効果が期待できますので、用量の3倍程度入れるのがおすすめです。

例えば60cm水槽に1袋入れるものなら「3袋入れる」ような感じにすると効果的ですよ。

参考 ブラックホールキョーリン 【ろ過の要】3種類のろ材を徹底解説!

苔対策早見表

苔の種類オトシンヤマトミナミサイアミ石巻、カノコ貝ブラックモーリータニシ、シジミグリーンFゴールド顆粒オキシドール
茶苔駆除駆除駆除駆除
トロロ昆布状苔駆除駆除駆除駆除
ガラス面に付く苔駆除駆除
斑点苔予防予防
アオミドロ駆除予防駆除
芝生状苔駆除予防駆除
マリモ状苔
黒髭苔駆除(大量)駆除(大量)
サンゴ苔特効
藍藻予防予防特効特効
アオコ駆除
苔対策早見表

各苔の対策方法を表にまとめました。

それぞれ「予防」と「駆除」に分けてあります。

基本的に駆除出来るものは予防にもなりますよ。

赤ラインの苔は特に注意するべきヤツです!

各苔、お掃除屋さんの詳細はこちらの記事でまとめました。照らし合わせて見ると、より理解が深まると思います。

苔とお掃除屋さんまとめ【画像有】「苔」と「お掃除屋さん」まとめ ー苔の駆除、予防方法を徹底解説ー

藍藻の特効薬

グリーンFゴールドの使い方はこちらの記事でまとめました。

藍藻でお困りの方はぜひご覧ください。

藍藻を駆除する方法【これで解決】藍藻を確実に駆除する2つの方法

水槽サイズ別お掃除屋さんリスト

予防

「苔がまだ無いならこれくらいでキレイにキープできるかも」という数

駆除

「苔がある程度増えてしまったらこれくらい入れないと減らないよ」という数

※ブラックモーリーを油膜対策で入れる場合は100Lに1匹程度で十分です
※ミナミヌマエビを入れる場合はヤマトヌマエビの3倍程度の数が必要です

こちらは水槽サイズに合わせたお掃除屋さんリストです。

「必ず入れたい生体」と「苔に合わせて入れる生体」に分けました。

状況に応じて使い分けてみてくださいね。

注意
あくまでも目安です。お掃除屋さんの数は苔の量に対して決めてください。必ず「お掃除屋さんの食べる量」>「苔の増殖量」となるように入れましょう。苔が減らないようならお掃除屋さんを増やしてくださいね。
元気
元気

「予防」と「駆除」の数に注目してください!一度増えた苔を駆除するのは大変です。出来ることなら予防したほうが色々な意味で楽ですよ。

よくある質問

ウチのお掃除屋さん働かないんだけど。。

量が少ないのでは?食べない苔なのでは?

元気なお掃除屋さんが苔を食べないことはありえません。

必ず「お掃除屋さんの食べる量」>「苔の増殖量」となるように入れないといつまで経っても苔は減りませんよ。

また、お掃除屋さんには得意とする苔があるので、食べない苔は全然食べません。

基本的に苔が減らないならお掃除屋さんを追加しましょう。

苔とお掃除屋さんの説明はこちらの記事で詳しくまとめました。

お困りの方は一度ご覧ください。

苔とお掃除屋さんまとめ【画像有】「苔」と「お掃除屋さん」まとめ ー苔の駆除、予防方法を徹底解説ー

ヤマトヌマエビが端っこの方で固まって動かないけど?

本調子ではないですね

水槽セット直後にヤマトヌマエビを入れるとそんな感じになりますね。

投入後、大体1~2週間くらいで動き出しますよ。

安く販売されているヤマトヌマエビは漁師さんから直接仕入れて販売しているケースが多いので水槽環境に慣れていないことが多いです。

すぐに活躍するヤマトヌマエビが欲しいならちゃんと管理しているお店で手に入れてくださいね。


藍藻出ちゃった。。リセットしないとダメですか?

薬を使えば楽勝です

お掃除屋さんはあまり食べてくれない藍藻ですが「グリーンFゴールド顆粒」を使えば楽勝です。

薬を使うことに抵抗がある方もいるかもしれませんがこれが藍藻対策の一番簡単な方法だと思います。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

藍藻を駆除する方法【これで解決】藍藻を確実に駆除する2つの方法

サンゴ苔出ちゃった。。対応策は無いのですか?

オキシドールがかなり効果があることを確認しました

今まで対応策が無かったサンゴ苔ですが「オキシドール」が特効薬になることを確認しました。

まだ研究段階なので投入量に課題を残していますが抹殺できますよ。

直接スポイトで吹きかけると数日で枯れます。


黒髭苔への効果的な対策は?

予防が一番です

お掃除屋さんで対応出来なくも無いのですが大量投入が必要なのでコストがかかります。

できることなら予防したいですね。

一番の予防策は水草を元気にすることです。

特に水質調整が出来ると効果大ですよ。

「pH5.5~6.5」「軟水」に調整できると良いです。

また、エサの量が多いと黒髭苔は増えやすくなります。餌は少なめにしましょう。

pHと硬度を下げる方法【水草水槽向け】pHと硬度を下げる方法

まとめ

今回は「苔対策」を解説しました。

ご紹介した内容を1つ1つ試していくと、確実に苔が少なくなります。

苔と上手に付き合うことは、初心者脱却の壁の1つです。

この記事がアクアライフの助けになれば幸いです!

元気
元気

早め早めに対応しましょう!