Ordinary-Aquariumのカテゴリー「水草育成論」では、私が今まで培ってきた知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。

すべて「実際」に行った経験から得たものですので、きっと役に立つはずです。

水草育成は奥が深く一つの記事だけではとても紹介しきれないので、記事ごとにテーマを決めて解説しています。

一度に読むのは大変ですので、スキマ時間にでも少しづつ読み進めていただけると嬉しいです!

元気
元気

更新情報は僕のツイッター (@ordinaryaqua) で発信しています!

水草水槽の基本的な考え方

  1. CO2
  2. 水質
  3. 肥料
  4. 温度

こちらの5つが水草水槽で重要になる要素です。

凄く高価なライトを使用しても他の要素が揃っていなければ水草は綺麗に育ちません。

バランスよく全ての要素を揃えることが重要です。

水草育成初心者の方はまずはこちらの記事で水草育成の基本となる考え方をご覧になると理解が深まります!

5つの要素 【初心者必見!】水草水槽に欠かせない5つの要素

藻類対策

とろろ昆布状の藻類

美しい水草水槽を維持するには「藻類対策」が欠かせません。

ヤマトヌマエビやオトシンクルスなどのお掃除屋さんを水槽サイズに合わせて入れることが重要です。

基本的に藻類が生えることを完全に防ぐことはできませんので、お掃除屋さんに食べてもらいましょう。

すでに藻類でお悩みの方はこちらの記事からご覧ください。

コケ(藻類)の生えない水槽はできるのか? 【水草水槽】コケ(藻類)の生えない水槽はできるのか? 苔対策 水槽で生える藻類(苔)対策まとめ ー増殖原因、藻類一覧、お掃除屋さんの適正数などを丁寧に解説ー

水草水槽におすすめの機材

  • ライト
  • CO2添加キット
  • フィルター
  • 底床材(ソイル、砂利など)
  • ヒーター

などなど、水草水槽を作るのにおすすめの機材をご紹介した記事もあります。

実際に買い揃えようとするとたくさんの機材がありますので迷ってしまうと思います。

私がおすすめする機材をまとめていますので、お買い物にぜひご利用ください。

水草水槽におすすめのライト 【2022年版】水草水槽におすすめのライト ー水草のプロが厳選したお洒落かつ育つ照明たち!ー CO2セットの接続方法 【CO2添加を始めよう!】高圧ボンベ式CO2添加キットのセッティング方法 水草水槽におすすめのフィルター 【2021年版】水草水槽におすすめのフィルター ー水槽サイズ別に詳しくご紹介!ー おすすめの底床 【2022年版】水草水槽におすすめのソイル、砂、砂利 ープロが選んだ水草の育つ底床ー 【水槽用ヒーターまとめ】水槽サイズに合わせたヒーターをご紹介 ー選び方、おすすめのヒーター、ヒーターの隠し方ー

水草水槽の作り方

当ブログのカテゴリー「水草レイアウト入門」では1から水草レイアウトの作り方をご紹介しています。

実際の作り方などをご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

機材のセッティング 水草レイアウトの第一歩 機材のセッティング

水草育成論記事一覧