【水草水槽ガイド】水草QA100が書籍になりました!!

オレゴンリバーモス

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

オレゴンリバーモス
Fontinalis allenei?

  • 低光量~中光量
  • 不要
  • 軟水~中硬水
  • 10mm~15mm
  • 中景草、活着、丈夫な水草
  • 北米?
  • モスspオレゴン
この記事の著者
轟元気

プロアクアリスト

轟元気

とどろきげんき

プロフィール

業界歴15年の中堅。現在は埼玉県坂戸市にあるアクアリウムショップ「e-scape」の店長をしています。本ブログ、Ordinary-Aquariumでは「水草水槽の知識」を中心に今までの経験を基にした実践的な知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。プロフィール詳細リンク、転載、引用について

レイアウトのコツ

船の「イカリ」のような大振りの葉が特徴のコケの仲間。

コケの中でも特に大きな葉をしているので、独特のゴワゴワとした質感の茂みを作ることができます。

本種だけでレイアウトすると大雑把な印象になるので、複数の「コケの仲間」と組み合わせて配置するのがおすすめです。

他のコケと同様に活着する性質があるので、一緒の流木などに巻きつけて配置しましょう。

育成のコツ

基本的に丈夫で枯れてしまうことは少ないです。

キレイに仕上げるにはCO2の添加が有効ですよ。

葉が茶色くなる場合

  • 硬度が高い
  • 高水温

これらの条件下では葉が茶色くなる傾向があります。

これはコケの仲間に共通する特徴ですが、キレイに育てるなら「軟水」「30℃以下にキープ」することを心がけましょう。

※硬度が高い、高水温下でも枯れてしまう訳ではありません

pHと硬度を下げる方法【水草水槽向け】PHと硬度を下げる方法水草水槽の適温【適温はどれくらい?】水草水槽の水温 ー季節ごとの水温管理を詳しく解説ー

分類

カワゴケ科 オレゴンリバーモス