【水草水槽ガイド】水草QA100が書籍になりました!!

セイロンロタラ

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

セイロンロタラ
Rotala sp.’Ceylon’

  • 低光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 5mm~15mm
  • 中景草、後景草、茂みになる草
  • アジア
  • ロタラsp.”セイロン”、ロタラ・ロトンディフォリア”セイロン”
この記事の著者
轟元気

プロアクアリスト

轟元気

とどろきげんき

プロフィール

業界歴15年の中堅。現在は埼玉県坂戸市にあるアクアリウムショップ「e-scape」の店長をしています。本ブログ、Ordinary-Aquariumでは「水草水槽の知識」を中心に今までの経験を基にした実践的な知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。プロフィール詳細リンク、転載、引用について

レイアウトのコツ

仄かに色味がつく葉が美しいロタラの仲間です。

ロタラの中でも特に生長が早い種類なので、すぐに背が高くなります。

トリミングにも強く、脇芽をたくさん出すので、すぐに大きな茂みになりますよ。

生長が早いので、60cm以下の水槽では後景として使うと良いでしょう。

中景に使うなら、高さが60cm以上ある水槽が良いですね。

茎が細く、若干赤みがかります。

それが良いアクセントになりますよ。

同じロタラの仲間で組み合わせてグラデーションを作ると面白いです。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば育成は難しくありません。

ロタラの中でも育てやすい種類ですよ。

生長が早いので、周りに生長の遅い水草があると駆逐してしまうことがあります。

水草の配置には注意しましょう。

CO2無添加でも育つ?

低光量下ではCO2要求量が低下する性質があることから、添加していないくてもなんとかキレイに育つ場合があります。

上級者向けではありますが「軟水をキープ」「pHを6.4以下にキープ」することで、育てることが可能ですよ。

水草水槽に最適な水質水草水槽に最適な水質 ーPH6.5以下、GH3以下を目指して調整しよう!ー

分類

分類

ミソハギ科 キカシグサ属 セイロンロタラ