【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

テンプルプラント”コンパクト”

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

テンプルプラント”コンパクト”
Hygrophila corymbosa’Compact’

  • 低光量~中光量
  • 不要
  • 軟水~中硬水
  • 3cm~8cm
  • 前景草、中景草、丈夫な水草
  • 改良品種
  • ミニテンプル、コリンボーサ・コンパクト

レイアウトのコツ

生長の緩やかな大振りな葉を持つハイグロフィラです。

その成長スピードから、中景に使いやすく、大振りな葉が良いアクセントになりますよ。

CO2無添加なら生長スピードはさらに遅くなります。

そのため、前景として使うことも出来ますよ。

育成のコツ

CO2無添加でも育つ丈夫な水草です。

水槽導入時に葉が溶けるように枯れることがあります。

早めに取り除かないと全体に伝染してしまうのでご注意ください。

溶けた部分を取り除き、再度、植え直すようにすると良いでしょう。

根付いてしまえば、もう大丈夫ですよ。

葉がピンク色になることも

肥料の量によって葉の色が「黄色、オレンジ、ピンク色」になることもあります。

これはこれでキレイなのですが、肥料不足のサインなので注意しましょう。

もし、色が変わっているようなら肥料を追加してくださいね。

分類

キツネノマゴ科 オギノツメ属 テンプルプラント”コンパクト”

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です