【水草水槽ガイド】水草QA100が書籍になりました!!

ロタラ・インジカ

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

ロタラ・インジカ
Rotala rotundifolia?

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 10mm~15mm
  • 後景草、茂みになる草、黄色、オレンジ
  • 東南アジア
  • インジカ”ピンク”
この記事の著者
轟元気

プロアクアリスト

轟元気

とどろきげんき

プロフィール

業界歴15年の中堅。現在は埼玉県坂戸市にあるアクアリウムショップ「e-scape」の店長をしています。本ブログ、Ordinary-Aquariumでは「水草水槽の知識」を中心に今までの経験を基にした実践的な知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。プロフィール詳細リンク、転載、引用について

レイアウトのコツ

環境によって黄色からオレンジの発色を見せる美しいロタラの仲間です。

ロタラの中ではやや丸い葉をしており、なんだか可愛らしい印象ですよ。

水面を目指して真っ直ぐに生長するので後景に向いていますね。

トリミングをすることで脇芽を出し、大きな茂みを作ることが出来ます。

暖色系の色彩は明るい雰囲気のレイアウトにピッタリですよ。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば育成は難しくありません。

ロタラの中でも育てやすい種類なので初心者の方にもオススメですよ。

ピンクに発色することも

背丈が高くなり水面付近まで達すると、光をしっかりと浴びて「ピンク色」に発色することもあります。

間違い

ロタラ・ロトンディフォリア”レッド”の名前で流通してしまうことがあります。

本種は真っ赤まで発色することは少ないので「赤いロタラ」をお探しの方はご注意ください。

本種は流通量が激減しており、手に入れることが難しくなりましたので、あまり間違えることはないと思いますが、、

そもそもロタラ・インジカは間違え

どこかのタイミングで間違えたのか、本種は「ロタラ・インジカ」で流通するようになっていますが、間違いです。

恐らくは「ロタラ・ロトンディフォリア?」ではないかと思われますが、詳細は不明です(ロトンディフォリアともちょっと雰囲気が違います)。

本物のロタラ・インジカは「アマニアsp.”ボンサイ”」の名前で流通しているものですので、お探しの方はご注意くださいね。

分類

ミソハギ科 キカシグサ属 ロタラ・インジカ