【30秒診断】水草が育たない原因をチェック!

ルドウィジアsp.”スーパーレッド”

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

ルドウィジアsp.”スーパーレッド”
Ludwigia sp.’Superred’

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 5mm~10mm
  • 中景草、後景草、丸葉、赤色
  • 改良品種
  • ルド・スーパーレッド、スーパーレッド・ルドウィジア

レイアウトのコツ

ワインレッドの丸い葉が美しいルドウィジアです。

濃い葉色から中景、後景に配置すると目を引く茂みをを作ることが出来ますよ。

丸葉」「赤色」を併せ持つ水草は少なく、独特の雰囲気を持っています。

トリミングには比較的強いですが、あまり脇芽を出しません。

そのため、茂みの密度はあまり高くなく、反対側が透けて見える程度の茂りかたをしますね。

赤系はともすれば圧迫感のある茂みになりますが、本種は茂みに適度な隙間が出来るためか、圧迫感の無い茂みが出来ますよ。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば育成は難しくありません。

赤色水草は環境によって赤みは薄れることがありますが、本種は赤く維持しやすいですよ。

水中葉は茎が折れやすいです。

「背を高く」するとより茎が折れやすくなってしまいますよ。

そのため、60cm以下の水槽なら中景、後景として、それ以上なら中景としてレイアウトすると良いでしょう。

大型水槽で後景に使うなら、ソイルなどで「底上げ」をして茎が伸び切らないようにすると良いですよ。

軽石で底床を底上げ【レイアウト水槽向き】軽石、レンガを使って底床を底上げする方法水草を赤く育てる方法【水草を赤く育てる方法】赤くなる条件を詳しく解説

分類

アカバナ科 チョウジタデ属 ルドウィジアsp.”スーパーレッド”

図鑑の使い方

この図鑑の使い方はこちらで確認できます。

「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

簡単チェック!

水草が枯れてしまう原因

水草が育たない原因を探る簡単なチェックシートを作りました。

直感的に答えていくと30秒で17通りの回答へたどり着きます。

まずは現環境に何が足りないのか(何が多すぎるのか)を把握して、正しい方向を目指しましょう!

水草の育て方

水草育成論

Ordinary-Aquariumでは、私が今まで培ってきた水草育成の技術、知識を初心者の方にも分かりやすく解説しています。

どれも、実際に試して有効なものばかりですので、水草をもっと上手に育てたい方は他の記事もぜひご覧ください。