【水草水槽ガイド】水草QA100が書籍になりました!!

アポノゲトン・ウルバケウス

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

アポノゲトン・ウルバケウス
Aponogeton ulvaceus

  • 低光量~中光量
  • 不要
  • 軟水~中硬水
  • 20cm~100cm
  • 後景草、センタープラント、ユニーク、丈夫な水草
  • マダガスカル
  • ウルバケ
この記事の著者
轟元気

プロアクアリスト

轟元気

とどろきげんき

プロフィール

業界歴15年の中堅。現在は埼玉県坂戸市にあるアクアリウムショップ「e-scape」の店長をしています。本ブログ、Ordinary-Aquariumでは「水草水槽の知識」を中心に今までの経験を基にした実践的な知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。プロフィール詳細リンク、転載、引用について

レイアウトのコツ

コンブのような葉が面白いアポノゲトンの仲間です。

とても大きくなる水草で、調子が良いと1mを超える葉になることも。

CO2無添加なら、20~30cm程度で落ち着くので、60cmクラスの水槽から後景に使えます。

添加する場合は大型化するので、120cm以上の水槽でレイアウトするようにしましょう。

出来れば高さが60cm以上ある水槽が望ましいですね。

葉が大きいのでサイドに植えると圧迫感がでます。

十分に開けたスペースに配置しましょう。

育成のコツ

CO2無添加でも育つ丈夫な水草です。

ある程度株が大きくなると水面に花芽を出します。

花を楽しむのも一興ですが、株が弱るので花芽が出たら適時取り除くようにすると、長期維持しやすいですよ。

根張りが良いので「底床肥料」が効果的です。

根本に入れてあげると、元気に育ちますよ。

分類

レースソウ科 レースソウ属 アポノゲトン・ウルバケウス