「直感」で選ぶ水草図鑑を作りました!

コブラグラス

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

コブラグラス
Lilaeopsis brasiliensi

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 4cm~8cm
  • 前景草、中景草、細葉
  • 南米
  • ブラジリアンコブラグラス

レイアウトのコツ

濃いグリーンの葉を絨毯のように茂らせる前景草です。

落ち着いた雰囲気を持つ前景草なので、陰性水草を主体としたレイアウト水槽にピッタリですよ。

実際の背丈は底床から4~7cm程度なので、小型水槽の前景にするにはちょっと背が高すぎます。

小型水槽では中景として、高さが30cm以上ある水槽から前景に使うと良いでしょう。

育成のコツ

キレイに仕上げるためには高光量、CO2添加が必要です。

生長が緩やかなので苔が付着しやすいのでご注意ください。

苔が付いたら面倒ですが、付いた葉を1本1本カットしましょう。

苔が付きやすいことから、貧栄養ぎみで管理したほうがキレイに育ちます。

ソイル系の底床を好みますが「吸着系ソイル」などの養分の少ないソイルがオススメですよ。

分類

セリ科 リラエオプシス属 コブラグラス

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です