【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

エキノドルス・オパクス

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

エキノドルス・オパクス
Echinodorus opacus

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 4cm~12cm
  • 中景草、センタープラント、ユニーク
  • 南米
  • オパクス

レイアウトのコツ

硬く深い緑色の葉が美しいエキノドルスです。

「珍しい」「高価」な水草の代表種で、深緑系エキノドルスと呼ばれています。

成長は緩やかでエキノドルスとしては大型化しないので中景に使うことが出来ます。

また、広く大きな葉はセンタープラントとしも使えるポテンシャルがありますよ。

高価なので気軽にレイアウトに使えませんが、その分、個性的な水景になります。

コレクション水槽で楽しむ方が多いのですが、レイアウトに使っても面白いですよ。

同じ深緑系エキノ「エキノドルス・サターン」よりも小型のため、より小型水槽向きですね。

育成のコツ

基本的にとても丈夫な水草です。

CO2無添加でも育てることが出来ますが、成長がとても遅くなってしまうため、苔に負けやすくなってしまいます。

キレイに育て上げるにはCO2添加が効果的ですよ。

エビのブリーディング水槽など苔の生えづらい環境でなら無添加でも大丈夫かもしれませんね。

様々なタイプ

ヴェルデ産、イボレ産など、複数のバリエーションがあります。

微妙に違う葉の表現に魅せられて「コレクション」をしている方が多いですよ。

※上記の画像はイボレ産です

分類

オモダカ科 エキノドルス属 エキノドルス・オパクス

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です