「直感」で選ぶ水草図鑑を作りました!

クリプトコリネ・ブローサ(アクアフルール便)

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

クリプトコリネ・ブローサ(アクアフルール便)
Cryptocoryne bullosa?

  • 低光量~中光量
  • 不要
  • 軟水~中硬水
  • 4cm~15cm
  • 中景草、丈夫な水草
  • マレーシア
  • フルールのブローサ

レイアウトのコツ

ボコボコとした茶色の葉が美しい水草です。

キレイに赤茶になる水草は少ないので中景の良いポイントになりますよ。

暗めの環境にも強いので、石や流木の影になるような場所に植えても大丈夫ですよ。

暗めの葉色なので、明るい有茎草などと組み合わせるとキレイにレイアウト出来ます。

やや大きくなるので、90cm以上の水槽にオススメです。

育成のコツ

基本的に丈夫な水草です。枯れてしまうことは少ないですよ。

キレイに育てるにはCO2の添加が有効です。

根張りが良いので底床肥料が有効です。入れてあげると大きく元気に育ちますよ。

鉄分を多く与えると

もともと「鉄分濃度」の高い地域に自生しています。

鉄分濃度を高くキープすると「黒っぽい」色になります。

逆に明るい色でキープしたいなら、あまり鉄分濃度を高くしないようにしましょう。

アクアフルールとは

Aqua Fleur アクアフルール

オランダにある水草ファームです。

基本的にポットで流通しており、社名が書かれたタグが付いているのですぐに分かりますよ。

ここのファームでしか扱っていない水草もあり、時折、輸入されています。

あまり流通量は多く無いので水草に強い店舗で無いと手に入りづらいですね。

参考 オランダの水草メーカーアクアフルール

本物のブローサなの?

本当のところは分かりませんが、多分、偽物なんじゃないかと思っています。

それでもキレイなので気にせずレイアウトに使っていますが、、、

分類

サトイモ科 クリプトコリネ属 クリプトコリネ・ブローサ(アクアフルール便)

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です