【水草水槽ガイド】水草QA100が書籍になりました!!

バリスネリア・スピラリス

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

バリスネリア・スピラリス
Vallisneria spiralis

  • 低光量~中光量
  • 不要
  • 軟水~中硬水
  • 15cm~80cm
  • 後景草、テープ状、丈夫な水草
  • 世界中の温帯域
  • バリス
この記事の著者
轟元気

プロアクアリスト

轟元気

とどろきげんき

プロフィール

業界歴15年の中堅。現在は埼玉県坂戸市にあるアクアリウムショップ「e-scape」の店長をしています。本ブログ、Ordinary-Aquariumでは「水草水槽の知識」を中心に今までの経験を基にした実践的な知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。プロフィール詳細リンク、転載、引用について

レイアウトのコツ

ニラ」のような形をしたテープ状水草の代表種です。

この草姿から後景に向いていますよ。

カーテンのように後景に茂らせると見栄えが良いですね。

1株1株のボリュームが少ないので、多めに植え込むと良いでしょう。

CO2添加をすると大型化します。

添加するなら120cm以上の水槽でないと持て余してしまいますよ。

無添加なら45cmクラスの水槽でも十分レイアウトを楽しめるでしょう。

育成のコツ

CO2無添加でも育成出来る丈夫な水草です。

肥料をたくさん必要とする種類なので、適時入れるようにするとキレイに仕上がります。

特に底床肥料が効果的なので、根本へ入れてあげましょう。

分類

トチカガミ科 バリスネリア属 バリスネリア・スピラリス