「直感」で選ぶ水草図鑑を作りました!

ミリオフィラム・マトグロッセンセグリーン

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

ミリオフィラム・マトグロッセンセグリーン
Myriophyllum matogrossense ‘Green’

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 10mm~20mm
  • 中景草、後景草、茂みになる草
  • 南米
  • ミリオ・マトグロ、ミリオ・マットグロッセンセグリーン

レイアウトのコツ

雪の結晶」を連想させる葉が可愛らしい有茎草です。

成長がとても早くトリミングを繰り返すことで大きく密度の高い茂みを作ることが出来ます。

成長が早いので後景に使うと良いでしょう。早い期間で水景を完成させることが出来ますよ。

トリミングに強く、ある程度高さをコントロール出来ることから中景にも使えます。ただし、高さが45cm以上あるならですが。

繊細な葉の表現」と「トリミングで密度の高い茂みが出来ること」を両立しているため、レイアウト水槽に取り入れやすい種類ですよ。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば育成は難しくありません。

適した環境下ではどんどんと葉を伸ばすので、頻繁にトリミングをすることになるでしょう。

成長が早い分、肥料切れになるのも早いです。

葉の色が薄くなってきたら肥料を入れてあげましょう。

分類

アリノトウグサ科 ミリオフィラム属 ミリオフィラム・マトグロッセンセグリーン

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です