【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

イエローリシマキア

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

イエローリシマキア
Lysimachia nummularia

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 10mm~15mm
  • 中景草、後景草、丸葉、黄色
  • 改良品種
  • 金貨草

レイアウトのコツ

鮮やかな「黄色」の葉を持つ有茎草です。

ここまでハッキリと黄色と言える有茎草は他にありません。

黄色の茂みは他に作れる水草が無いので、水景のポイントになりますよ。

生長が緩やかなので中景に使いやすいです。

小型水槽なら後景に使うことも出来ますよ。

また、丸葉なので雰囲気を可愛らしく、水景のアクセントにピッタリですね。

育成のコツ

育成には高光量、CO2添加が必要です。

流通の過程で調子を崩してしまうことが多く、調子の良い株があまり入荷しません。

状態の良い株を手に入れられれば、育成はそれほど難しくありませんよ。

分類

サクラソウ科 リシマキア属 イエローリシマキア

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です