【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

クリプトコリネ・ルテア

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

クリプトコリネ・ルテア
Cryptocoryne lutea

  • 低光量~中光量
  • 不要
  • 軟水~中硬水
  • 8cm~40cm
  • 中景草、後景草、丈夫な水草
  • スリランカ
  • ルテア

レイアウトのコツ

茶色と緑色が混じる葉が特徴のクリプトコリネです。

光量」によって大きく葉の色が変わり、暗めの環境ではグリーンが強く、明るい環境では茶色が強く発色します。

やや大きく育つ種類なので、~45cmサイズなら後景に、60cm以上なら中景にオススメですよ。

暗めの環境でも十分育成出来るので、石や流木、他の水草の影になってしまうような場所に配置しても大丈夫ですよ。

後景草の見苦しい下部を隠す用途にも向いています。

育成のコツ

CO2無添加でも育つ丈夫な水草です。

ソイル、砂利どちらでも育成可能ですが、どちらかと言えば「砂利」を好みますよ。

低pHを嫌うので、真新しい水草用ソイルに植えると葉が溶けることがあります。

溶けは伝染するので見つけ次第取り除きましょう。

マメに換水をしてpHが下がり過ぎないように管理すれば次第に収まります。

根をしっかりと張ればもう大丈夫ですよ。

鉄分を多く与えると

鉄分濃度を高くキープすると「黒っぽい」色になります。

逆に明るい色でキープしたいなら、あまり鉄分濃度を高くしないようにしましょう。

分類

サトイモ科 クリプトコリネ属 クリプトコリネ・ルテア

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です