【30秒診断】水草が育たない原因をチェック!

ハイグロフィラsp.”ギニア”

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

ハイグロフィラsp.”ギニア”
Hygrophila sp.’Guinea’

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 15cm~20cm
  • 後景草、茂みになる草、センタープラント
  • ギニア
  • ギニアンハイグロ、ウィステリアナロー

レイアウトのコツ

ボリューム感のある葉が魅力のハイグロフィラの仲間です。

ウィステリアを細くしたようなギザギザした葉が特徴です。

有茎草の中でも大型化する種類で、1本1本がしっかりと主張するので存在感のある茂みがになりますよ。

葉の形も特徴的で目を引く茂みになるので「センタープラント」として使うことも出来ます。

90cm以上の水槽で群生させると見応えのある水景ので、ぜひ挑戦してみてください。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば十分にキレイに仕上がりますよ。

生長が緩やかなので、その分、スネールなどの食害に合いやすい傾向があります。

キレイに茂らせるならスネール対策にも力を入れると良いでしょう。

スネールを食べるお魚【水草水槽向け】貝(スネール)を駆除するお魚をご紹介

分類

キツネノマゴ科 オギノツメ属 ハイグロフィラsp.”ギニア”

図鑑の使い方

この図鑑の使い方はこちらで確認できます。

「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

簡単チェック!

水草が枯れてしまう原因

水草が育たない原因を探る簡単なチェックシートを作りました。

直感的に答えていくと30秒で17通りの回答へたどり着きます。

まずは現環境に何が足りないのか(何が多すぎるのか)を把握して、正しい方向を目指しましょう!

水草の育て方

水草育成論

Ordinary-Aquariumでは、私が今まで培ってきた水草育成の技術、知識を初心者の方にも分かりやすく解説しています。

どれも、実際に試して有効なものばかりですので、水草をもっと上手に育てたい方は他の記事もぜひご覧ください。