【初心者向け】カリウム肥料の使い方

ハイグロフィラsp.”ギニア”

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

ハイグロフィラsp.”ギニア”
Hygrophila sp.’Guinea’

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 15cm~20cm
  • 後景草、茂みになる草、センタープラント
  • ギニア
  • ギニアンハイグロ、ウィステリアナロー

レイアウトのコツ

ボリューム感のある葉が魅力のハイグロフィラの仲間です。

ウィステリアを細くしたようなギザギザした葉が特徴です。

有茎草の中でも大型化する種類で、1本1本がしっかりと主張するので存在感のある茂みがになりますよ。

葉の形も特徴的で目を引く茂みになるので「センタープラント」として使うことも出来ます。

90cm以上の水槽で群生させると見応えのある水景ので、ぜひ挑戦してみてください。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば十分にキレイに仕上がりますよ。

生長が緩やかなので、大きく育つまでには時間がかかります。

分類

キツネノマゴ科 オギノツメ属 ハイグロフィラsp.”ギニア”

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA