【30秒診断】水草が育たない原因をチェック!

ディディプリス

ディディプリス

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

ディディプリス
Didiplis diandra

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 10mm~20mm
  • 中景草、後景草、茂みになる草、黄色、オレンジ
  • 北米
  • ディディプリス・ディアンドラ

レイアウトのコツ

上から見ると「十字」に見える面白い有茎草。

環境により、黄色~オレンジ色のグラデーションになるので、水景の良いポイントになります。

倒れ込むように成長するので、小型水槽なら後景に、45~60cm水槽なら中景に、大型水槽なら中景と前景の間くらいに配置すると良いです。

トリミングを繰り返すことで、大きな茂みに成長するので、予め大きなスペースを用意してあげると良いでしょう。

育成のコツ

高光量、CO2添加があれば育成は難しくありません。

どんどんボリュームが増していきますので、適時トリミングをしましょう。

真新しいソイルに植えると、溶けるように枯れてくることがあります。

特に低pHにするソイル場合、起こりやすいので注意が必要ですよ。

もし、溶けてしまったら、溶ける部分は伝染するのですぐに取り除きましょう。

溶けてない部分を植え込むと次第に落ち着いてくるはずです。

根を張るようになればもう大丈夫でしょう。

分類

ミソハギ科 ディディプリス属  ディディプリス・ディアンドラ