【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

レッドカボンバ

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

レッドカボンバ
Cabomba furcata

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 10mm~25mm
  • 後景草、赤色
  • 南米
  • カボンバレッド

レイアウトのコツ

頭頂部が真っ赤に染まるフサフサとした葉が可愛らしい有茎草です。

成長がとても早く、すぐに水面に達するので後景にオススメですね。

1本1本はボリュームがありますが、脇芽をあまり出さないので茂みの密度はそれほど高くなりません。

後景にポイント的に混ぜるようにするとレイアウトしやすいですよ。

育成のコツ

普通の「カボンバ」と違い、高光量、CO2添加が無いとキレイに育たないのでご注意ください。

CO2量が多すぎると節間が間延びしてしまい、間の抜けた姿になってしまいます。

葉の姿を観察しながらCO2量を調整すると良いでしょう。

分類

ハゴロモモ科 カボンバ属 レッドカボンバ

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です