【水草水槽ガイド】水草QA100が書籍になりました!!

ウォーターローズ

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

ウォーターローズ
Somolus parviflorus

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 4cm~8cm
  • 前景草、中景草
  • 日本、北米
  • ハイハマボッス
この記事の著者
轟元気

プロアクアリスト

轟元気

とどろきげんき

プロフィール

業界歴15年の中堅。現在は埼玉県坂戸市にあるアクアリウムショップ「e-scape」の店長をしています。本ブログ、Ordinary-Aquariumでは「水草水槽の知識」を中心に今までの経験を基にした実践的な知識、技術を初心者の方にも分かりやすく解説していきます。プロフィール詳細リンク、転載、引用について

レイアウトのコツ

明るいライトグリーンの葉をまるでバラの花のようにつける有茎草です。

水面を目指し真っ直ぐに生長しますが、生長が緩やかなので前景、中景にオススメですよ。

花のように葉をつけるので良く目立ち水景のポイントになります。

育成のコツ

キレイに仕上げるには高光量、CO2添加が必要です。

高水温が苦手なので、出来れば28℃以下にキープしたいところ。

また、軟水にキープしてCO2の効率を高めるようにするとキレイに育てやすいですよ。

水草水槽に最適な水質水草水槽に最適な水質 ーPH6.5以下、GH3以下を目指して調整しよう!ー水草水槽の適温【適温はどれくらい?】水草水槽の水温 ー季節ごとの水温管理を詳しく解説ー

日本にも自生しています

北海道など涼しい地方の湿地に見られます。

自生地では激減しているようなので採取は止めましょう。

分類

サクラソウ科 ハイハマボッス属 ウォーターローズ