私が行っている苔対策まとめ

【2020年版】私が水草水槽にオススメするライト ー実際に使って確認していますー

おすすめライト

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

本記事では「水草水槽にオススメするライト」をご紹介します。

仕事、自宅で使用して「良い結果」だったものだけをご紹介しますので、安心してご覧ください。

水草水槽用ですが、お魚飼育をメインにした水槽でも十分利用できるものばかりですよ!

ライトの点灯時間等はこちらの記事でまとめましたの、併せてこちらもご覧ください。

ライトの点灯時間【初心者向け】ライトの点灯時間を詳しく解説【水草水槽の光とは?】必要な光量、点灯時間など徹底解説
注意
すべての商品を試した事があるわけではありません!なので今回ご紹介する商品だけが「良い」ものという事では無いですよ。
https://ordinary-aquarium.design/wp-content/uploads/2019/10/myface.png
元気

「見た目」も「性能」も気に入ったものを選んでください!

適切な光量

水草にとって光は重要です。

必ず「lm ルーメン」を見て選びましょう。

lmとは要するに明るさを示す尺度です。

ライトを選ぶ際はパッケージ、メーカーカタログに書かれている「lm数」を見てくださいね。

水槽サイズ別の必要なlm数をまとめた表がこちらです。

今回はこの表に沿ってライトを紹介していきます。

大体の数値ですので、目安としてお使いください。

サイズ丈夫な水草 本格水草水槽
30cm 350lm程度 700lm程度
45cm 1000lm程度 2000lm程度
60cm 1500lm程度 3000lm程度
90cm 3000lm程度 6000lm程度
120cm 4000lm程度 8000lm程度
180cm 6000lm程度 12000lm程度
MEMO
お魚メインの水槽、CO2を添加していない水槽は「丈夫な水草」の欄を参考にライトをお選びください。

30cm水槽にオススメのライト

ライト名 lm 適合サイズガラス厚丈夫な水草本格水草水槽
ADA アクアスカイG 30190030cm 5mm専用オススメしません 1台
水作 ライトアップ30058830cm~40cm ~6mm1台2台
GEX クリアLED POWER X 203030020cm~30cm ~6mm1台2台
ゼンスイ MULTI COLOR LED 30090030cm~40cm全て※1台1台

※30%~50%で点灯した場合

ADA アクアスカイG 301

アクアスカイG 301

30cmでガラス厚5mm専用。

光量と見た目を両立する素晴らしいライトです。

これがあれば基本的に光量不足は考えなくて良いです。

欠点は「光の色が緑っぽい事」「低スペック水槽に適応しない事」です。

「CO2添加」をした本格水草レイアウトを作りたい方におすすめ。

参考 アクアスカイG 301ADA

水作 ライトアップ300

ライトアップ300

30cm~40cmまで対応出来ます。

アルミボディーで割と格好良いですよ。

カラーは「白」と「黒」の2色です。黒の方が高級感があっておすすめですよ。

丈夫な水草なら1台で十分育てられますが、本格水草水槽なら2台使ったほうが良いですよ。

すごく安いのも魅力です。

参考 ライトアップ300水作

GEX クリアLED POWER X 2030

20cm~30cmまで対応出来るライトです。

30cm用としてはlmが少ないですが「30cm以下」のサイズでも使えるのが魅力です。

見た目も悪くないですよ。

参考 クリアLED POWER X 2030GEX

ゼンスイ MULTI COLOR LED 300

30cm~40cmまで対応出来ます。

色、明るさをコントロールできるため、様々なシーンに対応できますよ。

MAXパワーで点灯すれば1台でも十分に水草を育てることができます。

お魚メイン、丈夫な水草を育てるなら30%~50%程度の明るさで十分です。

参考 MULTI COLOR LED 300ゼンスイ

45cm水槽にオススメのライト

ライト名 lm 適合サイズ ガラス厚 丈夫な水草 本格水草水槽
ADA アクアスカイG 451 1400 45cm 5mm専用 オススメしません1台
水作 ライトアップ400 721 40cm~51cm ~6mm1台~2台 オススメしません
GEX クリアLED POWER X 4050 1000 40cm~50cm ~6mm1台2台
ゼンスイ MULTI COLOR LED 450135045cm~55cm 全て※1台 1台

※30%~50%で点灯した場合

ADA アクアスカイG 451

ADA アクアスカイG 451

45cmでガラス厚5mm専用。

光量と見た目を両立する素晴らしいライトです。

これがあれば基本的に光量不足は考えなくて良いです。

欠点は「光の色が緑っぽい事」「低スペック水槽に適応しない事」です。

「CO2添加」をした本格水草レイアウトを作りたい方におすすめ。

45cmであっても1台で十分カバー出来ますよ。

参考 アクアスカイG 401ADA

水作 ライトアップ400

ライトアップ400

40cm~51cmまで対応出来ます。

アルミボディーで割と格好良いですよ。

カラーは「白」と「黒」の2色です。黒の方が高級感があっておすすめですよ。

丈夫な水草なら十分育てられますが、本格水草水槽にはちょっと足りないかも。

すごく安いのが魅力です。

参考 ライトアップ400水作

GEX クリアLED POWER X 4050

GEX クリアLED POWER X 4050

40cm~50cmまで対応出来ます。分かりやすい名前は素敵ですね。

丈夫な水草なら1台、本格水草水槽なら2台使いましょう。

光量のバランスが良く初心者の方でも扱いやすいライトです。

参考 クリアLED POWER X 4050GEX

ゼンスイ MULTI COLOR LED 450

ゼンスイ MULTI COLOR LED 450

45cm~55cmまで対応出来ます。

色、明るさをコントロールできるため、様々なシーンに対応できますよ。

MAXパワーで点灯すれば1台でも十分に水草を育てることができます。

お魚メイン、丈夫な水草を育てるなら30%~50%程度の明るさで十分です。

参考 MULTI COLOR LED 300ゼンスイ

60cm水槽にオススメのライト

ライト名 lm 適合サイズ ガラス厚 丈夫な水草 本格水草水槽
ADA アクアスカイG 601 1800 60cm 6mm専用 1台1台~2台
ADA アクアスカイRGB 60cm 6mm 1台 1台
ADA ソーラーRGB 3000 全て 全て 1台 1台
GEX クリアLED POWER X 600 1400 60~66cm ~6mm 1台 2台
ゼンスイ MULTI COLOR LED 6001800 60~70cm 全て 1台 2台

※照度(10cm直下) : 約23000 lux

ADA アクアスカイG 601

60cmでガラス厚6mm専用。

丈夫な水草なら1台で十分な光量ですが、本格水草水槽を育てるならちょっと足りないかなという感じです。なので、2台使うか微妙なところ。

2台使うなら後述するアクアスカイRGBを使った方がおすすめですよ。

参考 アクアスカイG 601ADA

ADA アクアスカイRGB

ADA アクアスカイRGB

60cmでガラス厚6mm用。

現状、60cm用のライトとして一番おすすめです。

1台で十分水草が育成できるだけでなく、とってもキレイに見えますよ。

赤や緑、青の発色はもちろん、微妙な中間色もしっかり発色するので、お魚をメインの水槽にもおすすめです。

参考 アクアスカイRGBADA


ADA ソーラーRGB

ADA ソーラーRGB

吊り下げ式なので水槽サイズを問わず使用可能。

ライトスタンドが別途必要になりますが、水槽上部が空くので水槽に手が入れやすくなります。

そのため、メンテナンスがしやすいですよ。

RGB球を使用しているため、とってもキレイに見えますよ。

赤や緑、青の発色はもちろん、微妙な中間色もしっかり発色するので、お魚をメインの水槽にもおすすめです。

[ 参考 ソーラーRGBADA

GEX クリアLED POWER X 600

GEX クリアLED POWER X 600

60cm~66cmまで対応出来ます。

丈夫な水草なら1台、本格水草水槽なら2台使いましょう。

光量のバランスが良く初心者の方でも扱いやすいライトですよ。

本体のデザインも悪くなく、スッキリとしているので見栄えも良いです。

参考 クリアLED POWER X 600GEX

ゼンスイ MULTI COLOR LED 600

60cm~70cmまで対応。

色、明るさをコントロールできるため、様々なシーンに対応できますよ。

MAXパワーで点灯すれば1台でも十分に水草を育てることができます。

お魚メイン、丈夫な水草を育てるなら30%~50%程度の明るさで十分です。

参考 MULTI COLOR LED 300ゼンスイ

90cm水槽にオススメのライト

ライト名lm適合サイズガラス厚丈夫な水草 本格水草水槽
ADA ソーラーRGB3000全て全て1台1台~2台
GEX クリアLED POWER X 900210090~96cm~10mm 2台3台~4台
ゼンスイ MULTI COLOR LED 9002700 90~100cm全て 2台 3台

ADA ソーラーRGB

ADA ソーラーRGB

吊り下げ式のため、別途スタンドが必要です。

予算が許すなら90cmのライトの中で一番おすすめ。

1台でも割と本格水草水槽を作ることが出来ます。

RGB球を使用しているため、とってもキレイに見えますよ。

赤や緑、青の発色はもちろん、微妙な中間色もしっかり発色するので、お魚をメインの水槽にもおすすめです。

[ 参考 ソーラーRGBADA

GEX クリアLED POWER X 900

GEX クリアLED POWER X 900

90cm~96cmまで対応。

丈夫な水草なら2台、本格水草水槽なら3台~4台使いましょう。

光量のバランスが良く初心者の方でも扱いやすいライトですよ。

初心者の方が本格水草水槽を作るなら4台使うことをおすすめします。

参考 クリアLED POWER X 900GEX

ゼンスイ MULTI COLOR LED 900

ゼンスイ MULTI COLOR LED 900

90cm~100cmまで対応。

色、明るさをコントロールできるため、様々なシーンに対応できますよ。

お魚メイン、丈夫な水草を育てるなら30%~50%程度の明るさで十分です。

参考 MULTI COLOR LED 300ゼンスイ

120cm水槽にオススメのライト

ライト名lm適合サイズガラス厚丈夫な水草 本格水草水槽
ADA ソーラーRGB3000全て全て2台2台~3台
ゼンスイ MULTI COLOR LED 12003600120~130cm 全て 2台 3台

ADA ソーラーRGB

ADA ソーラーRGB

吊り下げ式のため、別途スタンドが必要です。

予算が許すなら120cmのライトの中で一番おすすめ。

RGB球を使用しているため、とってもキレイに見えますよ。

赤や緑、青の発色はもちろん、微妙な中間色もしっかり発色するので、お魚をメインの水槽にもおすすめです。

[ 参考 ソーラーRGBADA
https://ordinary-aquarium.design/wp-content/uploads/2019/10/myface.png
元気

ちなみにこの水槽(120cm×60cm×60cm)は2台使って作りましたよ。

IAPLC2018【IAPLC2018】世界水草レイアウトコンテスト 出品水槽の作り方 vol1 構図組~コケ活着IAPLC2019出品作品【IAPLC2019】世界水草レイアウトコンテスト 出品水槽の作り方 vol1 コンセプトと構図組

ゼンスイ MULTI COLOR LED 1200

ゼンスイ MULTI COLOR LED 900

120cm~130cmまで対応。

色、明るさをコントロールできるため、様々なシーンに対応できますよ。

お魚メイン、丈夫な水草を育てるなら30%~50%程度の明るさで十分です。

参考 MULTI COLOR LED 300ゼンスイ

150cm水槽にオススメのライト

ライト名lm適合サイズガラス厚丈夫な水草本格水草水槽
ADA ソーラーRGB3000全て全て2台3台
ゼンスイ MULTI COLOR LED 15004500150~160cm 全て 2台4台

ADA ソーラーRGB

ADA ソーラーRGB

吊り下げ式のため、別途スタンドが必要です。

予算が許すなら150cmのライトの中で一番おすすめ。

RGB球を使用しているため、とってもキレイに見えますよ。

赤や緑、青の発色はもちろん、微妙な中間色もしっかり発色するので、お魚をメインの水槽にもおすすめです。

[ 参考 ソーラーRGBADA

ゼンスイ MULTI COLOR LED 1500

ゼンスイ MULTI COLOR LED 1500

150cm~160cmまで対応。

色、明るさをコントロールできるため、様々なシーンに対応できますよ。

本格的な水草水槽を作るならMAXパワーで点灯しましょう。

お魚メイン、丈夫な水草を育てるなら30%~50%程度の明るさで十分です。

参考 MULTI COLOR LED 300ゼンスイ

180cm水槽にオススメのライト

ライト名lm適合サイズガラス厚丈夫な水草 本格水草水槽
ADA ソーラーRGB3000全て全て2台3台
ゼンスイ LED+ ストロングホワイト 180cm用4446180cm 全て3台5台

ADA ソーラーRGB

ADA ソーラーRGB

吊り下げ式のため、別途スタンドが必要です。

予算が許すなら180cmのライトの中で一番おすすめ。

RGB球を使用しているため、とってもキレイに見えますよ。

赤や緑、青の発色はもちろん、微妙な中間色もしっかり発色するので、お魚をメインの水槽にもおすすめです。

[ 参考 ソーラーRGBADA

ゼンスイ LED+ ストロングホワイト 180cm用

ゼンスイ LED+ ストロングホワイト 180cm用

実は凄く明るいライト。

「水草用」で「180cm水槽に直置き出来るライト」は他に良いものがありません。

見た目の悪さを飲み込んで使うことが多いライトですね。丈夫な水草なら3台、本格水草水槽なら5台使いたいです。十分育てることが出来ますよ。
参考 LED+ ストロングホワイトゼンスイ

イチオシのライト

ADA ソーラーRGB

ADA ソーラーRGB

現在のイチオシはこちら。

水草の「発色」「育ち」ともに優秀です。この性能の割には安いと思います。

また、お魚の発色も抜群に良いので、全然違うお魚に見える程ですよ。

IAPLCなどのコンテストに出品するようなレイアウトを作るなら、ぜひ導入を検討してみてください。

60cm限定ですがこちらもおすすめです。

ADA アクアスカイRGB

ADA アクアスカイRGB

こちらも同様にキレイに発色します。

60cm水槽で水草をやるならこれに決まりでしょう!

https://ordinary-aquarium.design/wp-content/uploads/2019/10/myface.png
元気

普通のLEDとRGBシリーズとでは「DVDとブルーレイ」くらいの差を感じます。もちろんRGBの方がキレイですよ!

お魚メインの水槽なら

ゼンスイ MULTI COLOR LEDシリーズ

ゼンスイ MULTI COLOR LED
  • 光量を変えられる
  • 光の色を変えられる

お魚メインの水槽ならそれほど明るくなくても良いので、苔予防として暗めに設定する。

お魚の色に合わせてライトの色を変えるなどの演出ができます。

そのため、お魚を中心に楽しんでいる水槽におすすめです。

https://ordinary-aquarium.design/wp-content/uploads/2019/10/myface.png
元気

黒いボディーは割とスッキリとしていて悪くありません!

タイマーも予算に入れましょう

ライトを購入する際は「タイマー」も一緒に導入しましょう。

タイマーを使わないと、「毎日規則正しくライトを点灯出来ない」のでキレイな水草水槽が作れませんし、苔が出てしまうかもしれません。

予め予算に組み込んでおきましょう。

「適正な点灯時間」についてはこちらで詳しく解説しましたのでご覧ください。

ライトの点灯時間【初心者向け】ライトの点灯時間を詳しく解説【水草水槽の光とは?】必要な光量、点灯時間など徹底解説

おすすめのタイマー

リーベックス 簡単デジタルタイマー

簡単デジタルタイマー

機械が苦手な方でも簡単に設定が出来ます。

デジタル式で停電しても設定が消えないので、面倒が少ないですよ。

複数の機器を接続する場合は延長コードを使いましょう。

MEMO
「電磁弁」も導入すればCO2添加も自動化出来ます。機械に任せられるところは任せて「水草育成」「レイアウト」に集中出来る環境を用意することがレイアウト技術向上のコツです。
参考 簡単デジタルタイマーリーベックス

水草水槽に欠かせない5つの要素

水草水槽に欠かせない5つの要素

「光=ライト」は5つの要素のうちの1つです。

キレイな水草水槽を作るには、優秀なライトを点けることの他に、要素のバランスを取ることも重要ですよ。

要素のバランスについては、こちらの記事で詳しく解説しましたので、興味のある方はぜひご覧ください。

5つの要素【初心者必見!】水草水槽に欠かせない5つの要素

電気代

アクアリウムで発生する電気代の目安をこちらの記事にまとめました。

日々のコストが知りたい方はぜひご覧ください。

水槽サイズ別電気料金の目安【アクアリウムの電気代】水槽サイズ別電気料金の目安

まとめ

今回は「水草水槽にオススメするライト」をご紹介しました。

小型水槽の需要が多いこともあり、60cm水槽以下は選択肢がそこそこあります。

90cm以上の大型水槽用のライトは需要が少ないので専門でやっているADAが強いですね。

今回ご紹介したライトでしたら、適切な台数を使っていただければ問題無く水草を育てることが出来ます。

なので「見た目」「予算」で決めていただいて良いと思いますよ。

あえて光の色味「色温度」は書きませんでした。

というのもPC、スマホなどの画面越しだと、どうしても人の目で見た「色感」が伝わらないのでカットしました。

出来ればライトを選ぶ際は実機を展示している店舗さんで水草の発色を確認してから選ぶと良いと思いますよ。

https://ordinary-aquarium.design/wp-content/uploads/2019/10/myface.png
元気

ライトの色味は好みが分かれるところなので、ご自身の「好み」を探してください!