私が行っている苔対策まとめ

使用済みソイルの再利用、処理方法

使用済みソイルの処理方法

SHARE

この記事のURLとタイトルをコピー

本記事では「使用済みソイルの再利用、処理方法」を解説します。

水草水槽を楽しんでいる多くの方がソイルを使っているはずです。

水槽を作り直す際など、ソイルの処理方法に困った方も多いはず。

アクアリウム(特に水草)を楽しんでいると必ず直面する問題ですので予習しておきましょう。

初心者の方にも分かりやすく丁寧に解説していきます。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

使用済みソイルのその後

  • 再利用する
  • 処分する

使用済みソイルの処理方法は大きく分けるとこちらの2つです。

それぞれ詳しく解説していきます。

使用済みソイルを再利用する

  • ビオトープに使う
  • コケリウム、パルダリウムに使う
  • 野菜、観葉植物に使う
  • 種ソイルにする

水槽で使用するソイルとしての力を失っても、土のとして特性がすべて失われる訳ではありませんので再利用することができます。

たくさんある場合、処分するのも大変なのでなるべく再利用したいところですね。

ビオトープに使う

スイレン鉢

睡蓮鉢などでビオトープを作る際の土として使うことができます。

私はこのようにスイレンの育てる時に廃ソイルを使いますよ。

製作時に固形肥料を追加するのを忘れないようにしましょう。

ビオトープの作り方はこちらの記事で詳しく解説しましたのでご覧ください。

ビオトープの作り方【水辺を楽しむ】睡蓮鉢を使ったビオトープの作り方


コケリウム、パルダリウムに使う

コケリウム

まだ泥レベルまで崩れていないソイルなら「コケリウム」「パルダリウム」などの土として再利用できます。

カビなどが混入することが多いので、お米を研ぐ要領で「よく洗ってから」使うようにしましょう。

洗いすぎるとソイルが崩れてしまうので洗いながら加減してみてくださいね。

MEMO
ソイルをレンジで1分程度加熱すると殺菌することができます。

野菜、観葉植物に使う

トマト

使い古したソイルは野菜や観葉植物が良く育つのでガーデニングを楽しんでも良いでしょう。

プランターなどで育てる場合など、そこそこ土を必要とするので再利用方法としては一番ソイルを処理できるはずです。

ベランダや庭にスペースがある方はこの機会に家庭菜園を始めるのも面白いですよ。

  • トマト
  • ピーマン
  • 獅子唐
  • パセリ
  • ゴーヤ

ちなみにこれらの野菜はプランターでも育てやすいです。

シーズンになるとホームセンターなどで種、苗が簡単に手に入りますので、ぜひチャレンジしてみてください。


種ソイルにする

使い込んだソイルは底床バクテリアを新規水槽へ移植するための「種」として利用できます。

特に調子の良い水槽からの移植はとても有効な方法ですよ。

下手なバクテリア剤を使うよりもずっと良いです。

大体、60cm規格水槽で「大さじ3杯」くらい入れれば十分です。

あまり入れすぎると濁りなどが出てしまうことがあるので、欲張らないようにしましょう。

注意
調子の悪い水槽からの移植は逆効果になるかもしれませんのでやめておきましょう。

バクテリア剤【本当に必要?】オススメのバクテリア剤と正しい使い方

使用済みソイルを処分する

  • 生ゴミとして処分する
  • ゴミ処理業者に処分を依頼する

捨てる方法はいくつかありますが「土」の処分はなかなか大変です。

自治体によって捨て方が微妙に違うので直接「電話」して確認すると良いです。

市役所などに必ず窓口がありますよ。

生ゴミとして処分する

少量なら生ゴミと一緒に「燃えるゴミ」として出してください。

今までの経験上、このような対応の自治体が多いです。

私は1Lくらいまでなら生ゴミと一緒に捨ててしまうことが多いですね。

ある程度まとまった量でも小分けにして生ゴミと一緒に処分していけばいつかは無くなりますよ。

注意
ダメ!というところもあるかもしれませんので確認してから捨てましょう。

ゴミ処理業者に処分を依頼する

大量に捨てるなら産廃業者に引き取ってもらいましょう(有料)。

お金はかかりますが、大量にあってもトラックで持っていってくれますので楽ちんです。

ついでに家の中にある要らない物も片付けてもらえば一石二鳥ですよ。

注意
見積もりでは安い金額を提示して実際に引き取りにくると高額な料金を請求してくる業者もいます。お住まいの自治体に電話して業者を紹介してもらうと安心です。

再利用、捨てるのも面倒、、

「いつかは寿命がきて交換する必要があること」はソイルの弱点です。

もし交換作業、再利用、捨てることが面倒に感じるなら「砂、砂利系」の底床をおすすめします。

基本的に寿命はありませんのでずっと使い続けることができますよ。

ソイルには「弱酸性、軟水の水質を作る」「養分が含まれている」「根を張りやすい形状」など長所もありますので、総合的に考えて使うかどうか決めると良いでしょう。

ソイル or 砂利【ソイルor砂利?】水草水槽の底床選び ー水槽環境別におすすめの底床を解説ー【2020年版】私が水草水槽にオススメする底床 ー実際に使って確認していますー

ソイルの寿命を延ばすには

  • 肥料切れを待たずマメに追肥をする
  • 定期的にソイルを追加する、部分的に交換する

このような対策をすることで寿命を延ばすことができます。

ソイルについてはこちらの記事で詳しく解説しましたので興味のある方はご覧ください。

ソイルとは?「ソイル」とは何か? 水草用ソイルを徹底解説

ソイルの使用量を節約する方法

毎回ソイルを買うと結構な出費です。

また、ソイルを水槽からかき出す作業は結構な重労働ですよね。

特に盛り土をしているようなレイアウト水槽の場合、かなりの量のソイルを使用しているのでとっても大変です。

そんな時は軽石、レンガなどで底床を底上げしましょう。

ちょっとした一手間でずっと使える底上げグッツができますので、興味のある方はぜひご覧ください。

軽石で底床を底上げ【レイアウト水槽向き】軽石、レンガを使って底床を底上げする方法

まとめ

今回は「使用済みソイルの再利用、処理方法」を解説しました。

広い庭をお持ちの方は古いソイルを庭に撒くだけで終了なので簡単ですよ(笑)。

都市部に住んでいる方はそうもいかないと思いますので、自治体に「土の捨て方」を確認しておくと良いでしょう。

もしかしたらもっと良い解決方法を教えていただけるかもしれませんね。

元気
元気

僕は田舎暮らしなのであまり困っていません(笑)