【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

水槽の水量を計算する方法

今回は「水量を計算する方法」について解説します。

「幅×奥行×高さ」の掛け算をするだけなので簡単ですよ。

お薬や肥料を入れる時、飼育出来るお魚の数を考える時、ヒーターのW数を考える時など「水量の計算」が必要な場面は何かと多いです。

一度覚えてしまえば、どんなサイズの水槽だろうと水量を簡単に計算出来ますのでこの機会に覚えちゃいましょう。初心者の方にも分かりやすく解説していきます。ぜひ目を通してみてください。

元気

サクッと覚えちゃいましょう!

水量を計算する

各辺を掛け算するだけです。
外寸では無く「内寸」で計算するとより正確な水量が計算出来ますよ。

例えば60cmレギュラー水槽ならこんな感じですよ。

外寸で計算

60cm×30cm×36cm = 64800 = 約65L

これが「外寸」で計算した際の水量です。


実際に水が入るのはガラス厚を抜いた「内寸」の中に入るのでこんな感じになります。

内寸で計算

58.8cm×28.8cm×35.4cm = 59947 = 約60L

これが内寸で計算した際の水量です。
※ガラス厚6mmの場合です


これでは「すり切りいっぱい」水を入れた状態ですね。
ですが、普通そんなにいっぱいまでお水入れませんよね?

そこでちょっと減らした水位で計算してみましょう。

正味の水量

58.8cm×28.8cm×32.4cm(水位) = 54867 = 約55L

これが実際の水槽水量です。

ということで
60cmレギュラー水槽の正味の水量は55L程度です。

表記が「60L」とか「55L」とかメーカーによって違うのはどこのサイズで計算しているかが違うからなんですね。55L表記の方が親切ですよね。

ポイント
簡単に計算するなら外寸で計算して「15%程度」少なく見積もれば大体大丈夫です。

60cm×30cm×36cm = 64800×0.85 = 55080 = 約55L

簡単に計算出来るサイト

こちらのサイトを使うと簡単に計算できますよ。
電卓よりも早いので、私もたまに利用しています。

3辺に水槽のサイズを入れるだけでOKです。
(半角で入力してくださいね)

水量を計算する

参考 直方体の体積Keisan

規格水槽の水量

いちいち計算するのも面倒だと思いますので、規格水槽の水量を一覧表にまとめてみました。ぜひご活用ください!

サイズガラス厚内寸容積正味の水量
W20×D20×H205mm7L6L
W30×D18×H245mm12L10L
W36×D22×H265mm19L16L
W30×D30×H305mm25L22L
W45×D27×H305mm34L30L
W60×D30×H366mm60L55L
W45×D45×H456mm85L79L
W60×D45×H458mm112L107L
W90×D45×H4510mm166L155L
W120×D45×H4512mm219L204L
W150×D60×H6015mm490L465L
W180×D60×H6015mm590L559L

※W=幅、D=奥行、H=高さ
※正味の水量は水位を水槽高より3cm程度下げた状態で計算

水槽のサイズが分からないと

もしよく分からんという方は、サイズさえ分かれば計算できますので、メジャーで測ってメモを店舗まで持っていけば店員さんが計算してくれますよ。

ただ、水槽のサイズがきっちり分からないと計算出来ません。。
ちゃんと測ってくださいね。

実際の水量

アマゾニア2
2213

実際の水量は「底床の量」「フィルターの濾過槽の大きさ」などで多少増減します。適時調整して考えてみてくださいね。

意外と水量が変わります。小さな水槽ほど影響が大きいので、ヒーターのW数など変わってくると思います。慣れないとちょっと計算しづらいので店舗で聞いてみると良いでしょう。

MEMO
特に「盛り土」をする場合はその分水量が少なくなりますので注意しましょう。

まとめ

「幅×奥行×高さ」の公式を覚えてしまえば、割とざっくりと計算できるようになりますよ。

普段、水量の計算はアバウトでも結構大丈夫なのですが、魚病薬を使う際はきっちりやらないと「薄くて効かない」「濃くてお魚へのダメージが大きい」など害が大きいので注意しましょう。

元気

アクアリウム業界で働きたい方はきっちり覚えておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です