【まずはココから!】カリウム肥料の使い方をマスターする -初心者の方向け-

グリーンミリオフィラム

この図鑑の使い方はこちらで確認出来ます。「光量」「水質」などの考え方をまとめてありますので合わせてご覧くださいませ。

「水草図鑑の見方」へ飛ぶ

グリーンミリオフィラム
Myriophyllum hippuroides

  • 中光量~高光量
  • 必要
  • 軟水~中硬水
  • 5mm~15mm
  • 後景草
  • 北米
  • グリーンミリオ

レイアウトのコツ

細かな「羽」のような葉が美しい有茎草です。

真っ直ぐに水面を目指して成長するので後景にオススメですよ。

成長しても脇芽をあまり出さず密生感が出ないので、印象の「軽い」茂みができます。密生感の強いロタラの仲間などと組み合わせてレイアウトすると良いアクセントになります。

葉色も有茎草の中では比較的珍しい「濃いグリーン」なのでアクセントにピッタリの水草ですね。

育成のコツ

CO2無添加でも育てられると紹介されるくらい丈夫な水草なのですが、キレイに育てるためには高光量、CO2添加が必要です。

ミリオフィラムの仲間は肥料切れから調子を崩すことが多いので、肥料切れには注意しましょう。

葉色が薄くなってきたら肥料不足のサインです。適時、肥料を入れて上げてくださいね。

分類

アリノトウグサ科 ミリオフィラム属 グリーンミリオフィラム

Ordinary-Aquariumを応援する

この記事が気に入ったらクリックして応援していただけると嬉しいです。ランキングが上昇して記事執筆のモチベが上がります!「ブログ村」と「人気ブログランキング」へ参加中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です