【初心者向け】カリウム肥料の使い方

【苔対策早見表】苔対策が一目で分かる一覧表を作りました

今まで一番多くご質問を受けたのは苔対策についてです。
そこで今回はパッと一目で分かるような

「まずチェックすることリスト」
「苔別オススメ対策表」
「水槽サイズ別お掃除屋さんリスト」

を作ってみました。
最後によくある質問をまとめたQ&Aも作りました。
今まで試して有用だったものしかご紹介しませんのでぜひご活用ください。

元気

私がレイアウト水槽を作る際に使っている「生き物」と「薬品」をまとめました!

苔が出たらまずチェックすること

苔が出たらまずはこちらをチェックしてみてください。
苔を減らせる訳ではありませんが、増殖スピードを抑えることが出来ます。
まずは対処しやすい環境を作ることでお掃除屋さんを助けましょう。

ライトの点灯時間

苔が出ている場合は長くても10時間程度に抑えましょう。
水草水槽の場合は点灯時間を短くしてしまうと水草の成長を阻害してしまうので短期決戦でいきましょう。

(5時間)8時間~10時間(12時間)※()内は下限と上限です。目安なので多少前後しても大丈夫ですよ。

例として私が行っている点灯時間調整をご紹介します。
その時の状況に応じて細部は都度変えていますが大筋はこんな感じです。

消灯の場合

手順1
お掃除
出来る範囲で構わないので苔を取り除きましょう。 
手順2
お掃除屋さん投入
適正量のお掃除屋さんを入れましょう。必ず苔の種類とお掃除屋さんの効果を確認してください。ケチると後悔しますよ。
手順3
消灯
周りから光が入らないように遮光するとさらに効果的です。
手順4
3日様子を見る
3日たったら遮光を外して効果を確認してください。苔が減っていない様なら お掃除屋さんを増やしてください。
手順5
完了or再チャレンジ
苔が少なくなってきているなら通常の管理に戻ります。もしあまり変化が見られないなら消灯を続行します。消灯すると水草の調子がとても悪くなりますので水草の調子を見ながら続けて下さい。長くても7日くらいが限界かと。

点灯時間を短くする場合

手順1
お掃除
出来る範囲で構わないので苔を取り除きましょう。 
手順2
お掃除屋さん投入
適正量のお掃除屋さんを入れましょう。必ず苔の種類とお掃除屋さんの効果を確認してください。ケチると後悔しますよ。
手順3
点灯時間を短くする
5~8時間程度に点灯時間を調整しましょう。今の点灯時間より20~30%程度短くするイメージです。上限は10時間程度にしましょう!
手順4
1週間様子を見る
苔が減ってないようならお掃除屋さんを増やしてください。
手順5
もう1週間様子を見る
苔が収まっているようなら点灯時間を元に戻して水草を元気にしましょう。苔が残っているようなら続けてください。水草の調子を考えると1カ月以内には解決したいですね。
注意
直射日光が当たっている場合は苔がたくさん増えます。太陽光が当たらない場所へ水槽を移動するか遮光しましょう。

エサは少なめに

エサが多いとそれだけ苔が増えやすくなります。
与えすぎに注意しましょう。
特に黒髭苔はエサの与えすぎから増えることが多いですよ。

  • 養分が増える
  • お掃除屋さんのお腹がエサでいっぱいになる

上記の理由からエサを少なめが良いですよ。

エサの量の目安は「お魚の目の大きさ」です。
大体、目の大きさと同じくらい与えていれば大丈夫です。
回数は1日一回程度でも大丈夫ですよ。

ちょっと可哀そうかもしれませんが、苔が落ち着くまで2~3日に一回程度に絞ってみるのも効果的です。それまで健康に管理出来ているお魚なら大丈夫ですよ。

特に繁殖を目指している場合などはエサを多く与えたいタイミングもあるかと思います。そんな時はお掃除屋さんの数を増やすことで対応してください。

苔別オススメ対策表

それぞれ「予防」「駆除」に分けてあります。
基本的に駆除出来るものは予防にもなりますよ。
赤字の苔は特に注意するべきヤツです!

各苔、お掃除屋さんの詳細はこちらの記事でまとめました。
照らし合わせて見ると、より理解が深まると思います。
「苔」と「お掃除屋さん」まとめへ飛ぶ

※グリーンFゴールド顆粒、オキシドールの使い方はこちらの記事でまとめました。お困りの方は一度目を通してみてください。
藍藻を駆除する方法 【これで解決】藍藻を確実に駆除する方法

水槽サイズ別お掃除屋さんリスト

水槽サイズに合わせたお掃除屋さんリストです。
「必ず入れたい生体」と「苔に合わせて入れる生体」に分けました。
状況に応じて使い分けてみてください。

・予防
「苔が「0」からならこれくらいいればキレイにキープ出来るかも」という数値

・駆除
「苔がある程度増えてしまったらこれくらいいれないと減らないよ」という数値

注意
あくまでも目安です。お掃除屋さんの数は苔の量に対して決めてください。必ず「お掃除屋さんの食べる量」>「苔の増殖量」となるように入れましょう。苔が減らないようならお掃除屋さんを増やしてください。

※ブラックモーリーを油膜対策で入れる場合は100Lに1匹程度で大丈夫です
※ミナミヌマエビを入れる場合はヤマトヌマエビの3倍程度の数が必要です

元気

「予防」と「駆除」の数に注目してください!一度増えた苔を駆除するのは大変です。出来ることなら予防したほうが色々な意味で楽ですよ。

Q&A

よくある質問をまとめてみました。
参考までに読んでみてください。

ウチのお掃除屋さん働かないんだけど。。

量が少ないのでは?食べない苔なのでは?

必ず「お掃除屋さんの食べる量」>「苔の増殖量」となるように入れないといつまで経っても苔は減りません。お掃除屋さんには得意とする苔があるので食べない苔は全然食べません。今回の記事を参考に入れるお掃除屋さんを調整してください。基本的に苔が減らないならお掃除屋さんを追加しましょう。
苔とお掃除屋さんの説明はこちらに詳しくまとめました。
苔でお困りの方は一度読んでみてください。
苔とお掃除屋さんまとめ 【画像有】「苔」と「お掃除屋さん」まとめ ー苔の駆除、予防方法を徹底解説ー


ヤマトヌマエビが端っこの方で固まって動かない

本調子ではないですね

水槽セット直後にヤマトヌマエビを入れるとそんな感じになりますね。大体1~2週間くらいで動き出しますよ。
安く販売されているヤマトヌマエビは漁師さんから直接仕入れて販売しているケースが多いので水槽環境に慣れていないことが多いです。
すぐに活躍するヤマトヌマエビが欲しいならちゃんと管理しているお店で手に入れてください。


藍藻出ちゃった。。リセットしないとダメですか?

薬を使えば楽勝です

お掃除屋さんはあまり食べてくれない藍藻ですが「グリーンFゴールド顆粒」を使えば楽勝です。薬を使うことに抵抗がある方もいるかもしれませんがこれが藍藻対策の一番簡単な方法だと思います。
詳しくはこちらの記事を読んでみてください。
藍藻を駆除する方法 【これで解決】藍藻を確実に駆除する方法


サンゴ苔出ちゃった。。対応策は無いのですか?

オキシドールがかなり効果があることを確認しました

今まで対応策が無かったサンゴ苔ですが「オキシドール」が特効薬になることを確認しました。まだ研究段階なので投入量に課題を残していますが抹殺出来ますよ。詳しくはこちらをご覧ください。
オキシドールの使い方へ飛ぶ


黒髭苔への効果的な対策は?

予防が一番です

 お掃除屋さんで対応出来なくも無いのですが大量投入が必要なのでコストがかかります。出来ることなら予防したいですね。
一番の予防策は水草を元気にすることですね。特に水質調整が出来ると効果大です。pHを5.5~6.5の間に調整できると良いですね。
また、エサの量が多いと黒髭苔は増えやすくなります。エサは少なめにしましょう。


オトシンクルスとオトシンクルス・ネグロの違いは?

苔取り能力は同じです

苔取り能力は同じなのでお好みで選んでOKです。
しいて言うならネグロの方が状態が安定していることが多いですね。
ただしネグロは入荷が断続的なのでいつも店舗に在庫がある訳ではありませんので注意してください。


ヤマトヌマエビはちょっと気持ち悪い。。ミナミヌマエビじゃダメ?

ダメじゃないですけど数がたくさん必要です

ミナミヌマエビで苔対策をするならヤマトヌマエビの3倍は数を入れないと効果がありません。また一度増えてしまったアオミドロや芝生状苔を駆除することは難しいので苔が出ないように「0」の状態から入れて予防するかヤマトヌマエビを追加して対応しましょう。

まとめ

苔が出ると水槽見たくなくなりますよね。そして手を入れなくなり水槽が崩壊する。。アクアリウムを止めたくなるパターンですよね。
でも、苔の少ない水槽ならアクアライフがずっと楽しいものになると思います!
ぜひ、今回の記事を参考に苔の少ない水槽を目指してください。

元気

皆さんのアクアライフがより楽しいものとなるよう応援します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です